玉串仮案(八ツ脚)です。

神事の際の玉串拝礼などに使用する

玉串仮案(八ツ脚)のご紹介をさせていたただきます。

こちらの玉串仮案は神事行事の中の玉串奉奠の際に玉串(榊)をあらかじめ用意しておく台に

使用したり、玉串奉奠の際に祭壇の前に玉串仮案を置いてそちらに備える台に使用致します。

また、地鎮祭の鋤・鍬・鎌を置いたり・清めの道具を置いたり

神酒拝戴の際のカワラケを置くのに使用したりと

神事の際に祭壇周りで使用する色々な道具を置くのに

使用できます。

今回は神事行事をする際、1つあったら大変便利な

玉串仮案(八ツ脚)の紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です